So-net無料ブログ作成
検索選択

アスタキ日記 87日目 妻ひさびさに飲む [おすすめサプリメント]

家内がひさびさに、アスタキサンチンを飲んだという。
何で飲まないのと聞けば、胃に堪えるからと。
そうなんです。アスタキサンチンは、初めて飲んだとき
隠れ患部を刺激するのです。
刺激といってもちょいくるぐらいですが、
どんな隠れ患部にもきます。
複数の人からその報告をいただいています。

つまり、うちのは胃が悪いということ。
なら、ガスター飲んだらと渡しても飲まない。
むずかしいね!人に奨めるのは。
しかし、ある意味検査薬と同じですね。
しかし肩凝りに耐え切れない家内も、今日は本当に楽だという。

知人の母がリュウマチが治ったので、
そのまた友人に奨めたのだが、サンプルもらえるかなと聞いてきた。
効かない人もいるのだから。
はじめはサンプルで十分じゃないのと、サンプルもらいの電話を教える。
苦しい病気が治ればよいね!

先日から若い仕事仲間が倒れこむことが多い、
マッ飲んでみなさいよと、渡すと翌日にはけろっとして出社。

昨日も別の人が胸が呼吸しにくいので、病院で検査。
異常なしといわれて、帰ってきた。
異常なしといわれても、あるんだもの、
私、死ぬのではないかと心配しているくらいなのとのこと。
なら、これ飲んでみなと言って、先に帰宅。
今朝、どうと聞くと、朝起きたら普通の人とのこと。
あっそう、じゃぁ必要なときだけ飲んだら、そのほうが効くからと告げる。
これって血流の促進、抗酸化だから、何に効くわからないないくらい
広い症状に効果をもたらしている。
変だなと思ったら、1粒2粒、お口へぽんと投げ込んでみたら。
案外、効果が出るから不思議。
でも血流系に限りますよ!
それと、若い酸化してない人の確率が意外と低いことね。

では、熟睡と肩こりでお悩みの方でも、お試しあれです。
効く人には即効性!きっと喜びますよ!


nice!(0)  コメント(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。