So-net無料ブログ作成
検索選択
アスタキサンチン ブログトップ
前の10件 | -

体調良いものでご無沙汰 [アスタキサンチン]

ずいぶんご無沙汰しています。
実は針の先生にも、道で会うとそういわれるのです。
実に20数年間におよぶ体調不良を年間50万をかけて
整体マッサージ、針等々御世話になった体。
面倒見たほうは、それは聞きたくなりますよね?
体調はどうかと?

年間50万というと、大げさじゃないのというかもしれませんが
8000円x週2回x4週x12ヶ月のペースですから当然ですよね。
今計算したらもっといっていますね。

30代を越す頃より、体がだるい、つらい、欝のよう、肩こりが
凄くて、背中をバットやビール瓶で殴ってもらうくらい。
普通の力ではとても、やった気すらしない。
そんな20年間でした。

何をしてもだめ、どこへ行ってもだめ、とにかく生きているうちは
だましだまし行こうと決めていました。寝たり起きたり。
会社は行きたくなくなるし、、、、
50歳の頃、寿命はいよいよ55歳かなと思うくらい
最悪期を迎えました。

そんな時、偶然、手にしたのがアスタキサンチンでした。
売れなくて廃品にするのでというので、無理やり置いていかれた
ものですから、まったく興味もなし。
まして健康食品は、不健康食品の代名詞くらいに
思っていましたので、飲むわけもありませんが。
仕事場で邪魔なので、家に持っていったのです。

それを家内が飲んで、大変、御父さんこれを飲んだら
頭がチクチクする。で、驚いて僕ものんだら、5分もしないうちに
頭がチクチク。なんだこれはやばいと、、、、。

それまで僕は、ひだりこめかみの辺りが痛くて、
いつ脳梗塞を起こすか、心配で心配で、いつも手で患部を
マッサージしていました。
そうした部位にチクチク来るのです。あわてました。
それから、至急、本で調べたら、脳の中を通す唯一の物質とあります。
不思議なことに2-3分のチクチクの後が、心地よい開放感が来るのです。
そして、飲むこと3日目くらいからでしょうか、
肩こりが取れ始めたのです。
そして1週間目で、気づいたことは画像の結びがよいのです。
やがて1月、今度はアルツになるのではと、思うほどの
頭のぼんやりが消えたのです。

後でわかったことは目にはDPA,DHAが、
頭のぼんやりには銀杏はが効いていたようです。
なぜなら後に、それらの入ってないものを飲んだら
画像の結びもぼんやりも元にもどったからです。
しかし、それでも今ではあたまは限りなく普通の人のようです。

飲むにつれ、寝ても寝てもねっぱなしの僕が、
若いときと同じ6時間の睡眠でよくなってきたのです。
熟睡できて、自己創生で健康を取り戻したようです。
当時、軽い欝のように、生きるのがつらかったのですが、
それも2ヶ月目くらいから消えて行きました。

すべては血流が改善されたからでしょう。
廃品寸前からアスタキサンチンを蘇らせたことは
自分にとってもとてもうれしいことです。

うれしさのあまり、何に効くかわからないので
あらゆる人にプレゼントしました。
結果、冷え、リュウマチ、頭痛、にも大変な効果が出ました。
ただ、残念なことに若い人には効果が出なかったことです。
体が若くて酸化していないことのようです。
抗酸化による血流の改善によるからです。

娘も冷えと血流の改善では今では、離せない物になっています。
うちの娘も、それくらい悪かったからです。
効果のない若者たちが、目がぱっぱっして止まらない時、
倒れこんだとき、おなかを押さえて動けないときには効果を
発揮しました。それぞれ、動けないので病院にいかせたら
診察前に治ったので、先生もよいでしょうということで
1件落着。

メーカーさんは、僕が誰かは知りません。
明日来る大吉として、この苦しみからの解放を
皆様にお分けしようと思ったからです。

飲み方は気まぐれに定期的でないほうが良いと
思います。定期的だと効果が薄れたような気がしたからです。
そうだ足や体が動かなかったじじばば夫婦が、体が動いたのには感動しました。
リュウマチで10年ないた、友人のおかぁさんは今では働いています。
膠原病の方も、これがあるから普通に働けるといっています。

ぼくはこれは脳梗塞予防に最高だと思っています。
つまりを通してくれていると確信しているからです。

最後に、これだけ強烈に自分の体験を書いていますが、
薬事的に臨床したわけではありません。
くれぐれもメーカーの方はリンクを張らないように
お願いいたしますね。個人の参考としてお試しください。

そうそう必ず当初、患部に刺激が来ること。
心臓の問題のある方は、どうかなと思います。
たくさん飲んだら、娘が心臓が漠々するといっていました。
少量から効かないな!と思いながら気まぐれに飲むことをお奨めします。
メーカー、含有量によっても、効果に差があります。
僕は3メーカーのものを試し、今は2メーカーのものを飲んでいます。
1メーカーは、だめでした。これが絶対効くと言えない残念なとこです。

では健康をとりもどしてくださいね!
そう、最初はサンプルで試すのがよいと思います。


nice!(0)  コメント(1) 
共通テーマ:美容・健康(旧テーマ)

アスタキ日記68日目 この日記について [アスタキサンチン]

もうずいぶん前に、この日記を書きおえたのですが、
検索数がきています。
それで、蛇足ですが、改めてこの日記について説明させてください。

これは僕と僕の妻が、飲んで頭がチクチク痛んだところから話が始まります。
健康食品ですから、何の説明もない。
薬事にかかるので、どこにも効能効果についての記述がない。
ところが、このチクチク、体験してわかったのは血流を促進して、
毛細管を通過する時のものだと感じたのです。
というのは、従来痛かった部位にチクチクを感じて直ったからです。
こうして飲んでいくうちに、短期、中期、長期で治るものがあることがわかったのです。

従来薬は頭痛薬、腹痛薬、目薬などなど特定のものに効く。
しかしアスタキサンチン抗酸化で血流をただし、あらゆるものに
つながる不思議なものだということにきずいた訳です。
ちょうど糖尿病が末梢血管に血が流れなくなりいろんな部位で合併症を
引き起こすことの逆の結果を得たのです。

こんな画期的なものに説明がないなんて。
よしそれなら、僕が日記で感じたこと知ったことを書いてやろうと思ったわけです。
個人の日記です。販売を目的としていません。
ですから薬事法の関係もありますから、
無断でメーカーさんはリンクを張らないようお願いしています。
善意で小菅は嫌ですからね!

というわけでスタートした日記も60日を持って書くこともないため終わらせたのですが、
どこかの企画が動いているのか、検索数がうなぎのぼりなのです。
僕は、皆様に健康をあげれればそれでよいわけです。

日記は起承転結から言えば1日目から数日読めば概要がわかります。
後は、自分に関わりのある病名を検索してそこを読んでください。
さらに興味をお持ちなら元に戻ってお読みください。

ちなみに即効性ですので、寝るとき飲めば5分くらいで血流のどきどきを感じられます。
ただし、粒数、体質、それにより違いますが、、、、
短期では、熟睡、疲れ、肩こり、頭痛、睡眠時間が短くてよい梗塞予防、冷え。これは圧倒的です。
中期では目、リュウマチ、うつ、
長期では更年期障害の集中力回復、やる気、ボケ防止。などなどです
こんな凄いこと、薬事を意識すれば書けませんね。
僕の感じた個人の記録だからです。
だからメーカーの皆さん本当にリンクを張らないでくださいね!

ちなみに若者には効きにくかったです。
メーカーによっても違います。
特に併用含有物によっても効果が違います。
含有量によっても違います。
とにかく、おそろしくすばらしいものです。

今日、先月の病院の結果を聞きに行って薬をもらった。
先月は頭がどこかおかしいので初めてCTを撮った。
なんと血糖値が328でした。あわてて今日計測したら128.
空腹値ではないにしても一安心。どうもアスタキは糖尿には効きそうにもない。
でもリュウマチの人たちは離せないないという。
膠原病の人たちも。
こうした病気で苦しんでいる方こそ、アスタキで解放されたい。


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:美容・健康(旧テーマ)

アスタキ日記67日目 常飲の結論 [アスタキサンチン]

ほぼ1年近くアスタキサンチンを常飲して、効果が薄まったという結論です。
量を増やしてもなおかつ、以前ほどの効果を感じ取れないということです。
まず疲れが1週間でたまりやすくなったこと。
以前は溜まらなくて休みも半日も寝ればよかったが、
今は以前のように、眠って疲れをとるようになった。
飲み始めの頃は、1日5時間も寝れば十分でしたが、
今はちゃんと6時間30分寝ないといけない。
それでも熟睡はできます。
肩こりが発生しそうになる頻度も短い。
休みも疲れとりに眠る時間が増えたものです。

2ヶ月、アスタキだけの混じり物なしを飲んでの結論。
目に良かったのはDPA・DHAとの相乗効果
頭のぼんやりに良いのは銀杏はの相乗効果の結論です。
目の画像の結びも、頭のぼんやりも元にもどってしまいました。
残念です。
ですが元の含有量の少ないものは僕の肩こりに効果が薄くなっています。
含有量の多いものでは、心臓がばくばくする人もでる。
ここが難しいところですね。
初めての人は、効果がなくても1粒から、
それも含有量の少ないものからの飲用をお奨めします。

結論からいって、できるだけ少ない量を必要最小限に定期的に飲まれるのが
アスタキサンチンの良い飲用方法ではないかと考えます。
健康食品ですからあくまで食品
飲んで効果があるといえない。
が、これは医薬品にして効果を特定したほうが良いくらいのものですね!

疲れ、熟睡、安眠、肩こり、ボケ防止、梗塞予防、頭痛、リュウマチ、
脳梗塞後のふらつきなど血流を促進するものに偉大な効果を発揮してくれました。
特に梗塞の起こりそうなところは、飲むとすぐにその部分をチクチクして刺激する。
ほんのわずかな時間ですが、詰まっていたところを通すときの刺激のような、、、
普通はこれには驚きますよね!
初めての方は、寝る前に静かになってのんで血流の動悸を感じてください。
動いているときは感じれませんよ。
では健康な毎日をお過ごしください。
偉大な効果がありました。また、しばらくお休みです。


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:美容・健康(旧テーマ)

アスタキ日記66日目含有量別飲用の差 [アスタキサンチン]

2粒4mgの含有のものを飲んでみました。初めてですが、まぶたの上までどきどきしてきました。」
従来のものの3倍の含有量では、常習者の僕でちょうど良いくらいです。
むしろ以前のものでは効き目が悪くなっています。
足の甲、いろんなところがちくちくしてきました。
糖尿で水虫なので心配しているところにちくちくしてくれます。
きっと血流を良くしてくれているのでしょう。
糖尿は末梢に血が流れなくなる病気ですから、
このちくちくで逆に安心します。
しかし3倍では心臓に来る人たちには要検討です。
以前の含有量の少ないもので、心臓がばくばくしてしんぱいした
人や心電図までとった人が4人もいました。
でもなんともないとのことです。そのあと、皆全快!体調快調!!!不思議なのよね。
メーカーはこのあたりのデータをしっかり取り、
事故のないように努めるか、微量のものを少しずつ増やすのみ方をすすめるべきでしょう。
常習で効きの悪い僕にはちょうど良い2粒4mgのものですが、、、


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:美容・健康(旧テーマ)

アスタキ日記65日目顧客無視の商品変更をしないで! [アスタキサンチン]

昨日、新しいアスタキサンチンの購入先に電話したら、
突然いままで飲んでいたものを中止し、内容量も2mgに増やしたという。
従来品の2倍とか3倍にしたら、
1粒飲んでも心臓がばくばくするひとはのめないじゃないの。
長年愛用者のぼくですら、困ったと思うのですから!
原料元の直販会社らしいですが、
ユーザーを無視して突然商品変更しないでほしいです。
パッケージ一つ変わっても、効かなくなったんじゃないかと
不安を持つのがユーザーです。

普通のサプリメントと違うアスタキサンチンは、明らかに病気が治ったととか
予防になっていることを体感している不思議なものですから、
きちっとユーザーの声を聞いて、コミュニケーションをとってから
商品変更してくださいね!
商品変更するときは従来品を1年とか半年とか
並行販売するくらいの気遣いがほしいです。
どうも売ることしか考えないこの業界が気に入らない。
どんな商売でも、お客の心を現場で拾い集めるのが商売の基本でしょう。
机上でやらないでください。


nice!(0)  コメント(1) 
共通テーマ:美容・健康(旧テーマ)

アスタキ日記64日目 アスタキ色々効果も色々 [アスタキサンチン]

ブログをやめても継続して見られる方が多いと、
書かないと申し訳ない気になりますね。

あれから僕はアスタキをちょい変えて実験をしています。
含有量の少ないものを飲んでも効かないのです。
逆に家内が含有量の多いものを1粒飲むと、
心臓がばくばくするという。

以前飲んでいたものには銀杏葉が入っていました。
これを継続していると頭がすっきり、はっきりしてきます。
ただし長期飲んで効果を感じましたが、銀杏葉のない今のを飲んで長期たつと
頭がまたぼんやりしてきます。

そして以前のものにはDPA/DHAが入っていましたが
今のでは、あさのテレビの画像の結びが良くありません。
アスタキサンチンは血流を良くする。
ですが色々な効果がありますので、目的部位により
併用飲用を選び、もしくは同包の種類を選び、
目的にあったものを選んだほうが良いという結論です。
もしくは、他の効果あるサプリメントも併用したほうが良い気がします。


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:美容・健康(旧テーマ)

アスタキ日記63日目 梗塞検査 [アスタキサンチン]

梗塞が心配で病院で検査しました。CTと心電図です。
フィルムとグラフピークを見て異常なしとのこと。
異常があるから行ってるのに、いつもこれです。
結果が起こってから出ないと診断でいじょうをみつけられないと、、、、、
なら、しょうがないアスタキサンチンに頼るしかな。

予想どおり、ぴたりと相場がくずれた。
昨日、投信の原稿を書いてくれと言う依頼があった。
暴落や損をすることを書かないで高配当に焦点をあてて書けと言う。
ふんずりかえって、鼻くそをほじりながら横向いて話す。
仲介者に悪いが断った。仲介者は仕事を失ったでしょう。
だけど、こんな仕事やっちゃいけない。人生の基本がずれている。
こんなやつの餌食になるような、原稿は書けない。
事件にあるでしょう。持ち逃げ、倒産。
皆さん、高配当とか身元の小さな会社のものには手を出さないことです。
あんなくそみたいなやつは、世のために早くめされたほうがよい。
ラーメンだ!


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:美容・健康(旧テーマ)

アスタキ日記62日目 血流調整 [アスタキサンチン]

こんにちは。
もう書かないといいつつ、また書くことがありました。
前からいうように、手足に痺れがでていました。
整体でいわれたのは、僕の心配する梗塞の予兆。
最近息がしずらいことがありませんでした?
ぴったり当てられました。
ここ1月に2回ほど息がくるしいことがありました。
そのつどアスタキサンチンを飲んで回復。

それはきっと効いているのでしょうね。
ですが、体質が梗塞が起きる状態になっているのでしょうね。
一度医者へ行くことをお勧めしますとのこと。
アスタキサンチンは、血流を快調にもどす。
それはそれ、ちゃんと医者にはいきなさいとのことでした。

ちょっと変だと感じたらアスタキサンチンを飲む。
するといたるところに痺れやチクチクをかんずる。
本当にやばい、飲んで直るとほっとする。
昨晩、家内も同じことを言っていた。
同じ年で同じものを食べていると同じ現象が出るようです。
最近同級生が2人心筋梗塞で亡くなっている。
気をつけなければ。

田舎の母に会ってきた。別れ際にじっとみる。
孫たちの結婚式までは生きられるかわからないから
先にお祝いをくれると言う。
大きな金なので辞退。そしたら家内に送るという。
まぁそれならいいか、、、、

それより、心筋梗塞に気をつけなければ。
アスタキサンチンは僕の救命道具です。


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:美容・健康(旧テーマ)

アスタキ日記61日目 手首足首がまわる [アスタキサンチン]

お久しぶりです。
もう書くこともないと思っていたのですが、
今朝は6時頃家内が、肩と首を揉んでくれというので、
揉んでたたいて、従来飲んでいない新しいアスタキサンチンを1粒あげて
再び1時間の就寝。
で、起きたら肩の凝りと疲れが抜けたという。
僕が半年飲み続けたら、効きが悪くなったような気がするというもので
飲むのを控えていたのです。
あさ一番、これは凄い、一粒なのに凄いとのこと。
そして、眠い。
眠いのは、いままで熟睡していない分がきているのです。

それより面白いのは、手首足首が自由に楽に回るという。
えっ、いままで回らなかったの?
そうなの、それが回るの今は。
のんで1時間でのことです。
どうもメーカーによって効き方は様々のようです。
思えば、したの蕎麦屋のおばちゃんも、
長い電気通電治療から回復したといっていた。
これはグルコサミンとは、別の回復をもたらしそうですね。
そんな自分では実感のない、驚きを書くために1日復帰。


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:美容・健康(旧テーマ)

アスタキ日記60日目 御礼と再見 [アスタキサンチン]

長い間のお付き合いをありがとうございました。
自分が感謝して始めたブログですが、述べるべきことは大体述べました。
これにてお休みに入りたいと思います。

健康あってこその幸せ。
一人でも多くの人に健康が戻ってくることを願ってやみません。
しばらくはこのまま、開いたままにしておきますが、
もう書くこともないと思います。

柔らかな愛の種を播けば百花君のために開く。
陽照り雨うけ、一粒の麦もやがて黄金打つ日を待つ。
今日を生きましょう。
では、心から皆様のご健康を祈ります。
有り難うございました。


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:美容・健康(旧テーマ)
前の10件 | - アスタキサンチン ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。